フォトマッチ・プロジェクトに参加しませんか


 フォトマッチを推進する隔月刊『風景写真』と月刊『フォトコン』では、この活動が目指すところに共感していただける皆様からのサポートをさまざまな形で求めています。

 

フォトマッチは写真文化の活性化を目的として、2誌が協力して推し進める、出版社の垣根を越えたコラボレーション企画です。写真の分野に新しくエキサイティングな楽しみ方を広めることで、写真の文化的土壌をより豊かに、活発にすることを目指しています。

 

“リアルタイム、イコールコンディション”

 

つまり「その場で、同時に、同じ条件で」を意味するフォトマッチのコンセプトは、写真の分野でこれまでブラックボックスとなっていた「写真を評価する」課程をオープンで多角的なものに劇的に一変させます。それにより参加者はもちろん、観客も多様で偏りのない写真作品の評価を知ることができるのです。

 

2016年に「チームチャンピオンズカップ 2016 NAGANO」からスタートしたフォトマッチは、2017年には産業能率大学・水島章広教授の参加により、大学生による「首都圏大学対抗 フォトマッチ インターカレッジ 2017」を加え、さらに2018年末には関西の大学生による「関西大学対抗 フォトマッチ インターカレッジ 2018」の開催を予定。また一人でも手軽に参加できる「フォトマッチ シングルス」もバリエーションに加え、急速に拡大しています。

 

しかし、この試みを広く普及し、定着させるためにフォトマッチを主催する2誌は皆様のサポートを必要としています。下記をご検討いただける方はぜひご連絡ください。

 

【こんなサポートをお待ちしています】

◎スポンサー企業

 冠スポンサー 広告出稿など

◎協賛、賞品提供(企業・団体)

◎寄付(個人)

◎ボランティアスタッフ(大会開催時)

◎技術協力(インターネット中継・映像技術など)

◎地方大会の開催誘致

 

[お申し込み・お問い合わせ]

隔月刊『風景写真』編集部

TEL 03-3815-3605

kojifukei-shashin.co.jp

 

月刊『フォトコン』編集部

TEL 03-3551-2643

sakamoto@photo-con.com